無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« スマホのバッテリー交換 | トップページ | テレビの映りが悪い »

2019/09/12

スマホの基盤交換

前回、Huawei Nova lite のバッテリ交換に成功したが、今回は、Asus Zenfone laser 3 の Micro USB 端子の基盤を交換することになった。以前 Asus Zenfone Max の Micro USB 端子の交換で失敗(スマホはご臨終)しているから、今回は慎重にやらなければならない。参考にした動画はこちら

Amazone で購入した基盤はたったの500円、今回は基盤ごと交換なので端子のはんだ付けは必要ないので簡単だ。

1)SIM を抜く。
 これは簡単

2)裏ブタをはずす。
 Micro USB 端子の、両サイドのねじを2本抜く。トルクドライバという特殊なドライバを使うので慣れてないとねじ山をつぶしてしまうので注意。裏ブタと本体のすき間にピックのような薄くて固いものでぺりぺりはがしてゆく。これがかなり面倒で難しい。強引にやると内部の基盤を傷つけたり、つめを割ったりする。

3)裏ブタと本体とのケーブルをはずす。
 強引にやってはいけない。あくまでも優しく。

Cimg9076
 

4)アンテナ線をはずす。

5)底部のカバーをはずす。
 +ねじを3か所はずす。

Cimg9077

6)バイブをはずす。
 丸いバイブレータをマイナスドライバーでこじる。両面テープでついているだけなので簡単にはずれる。

7)コネクタをはずす。
 真ん中のコネクタはマイナスドライバーでこじる。細い配線基板でつながったコネクタはラッチを起こしてピンセットで慎重にはずす。やや難しい。

8)基盤をはずす
 両面テープで貼りついているだけなので簡単にはずれる。

9)旧基盤からバイブをはずす
 半田ごてで青と赤の線をはずす。今回購入した基盤にはバイブが付いていないので旧基盤のバイブをはずして使う。


10)新基盤にバイブを取り付ける。
 はんだごてでバイブを取り付ける。

11)あとは上記の工程1~8を逆に行う。

12)電源を入れて充電できるか確認
 なんとか正常に動作して大成功。やったね! 

 Cimg9079

« スマホのバッテリー交換 | トップページ | テレビの映りが悪い »

コメント

約1年でまた故障。開腹手術をしてはんだ付けをやり直してなんとか復旧。駄目だなこの機種は。

この記事へのコメントは終了しました。

« スマホのバッテリー交換 | トップページ | テレビの映りが悪い »